AmandaをCentOS6にインストール

Network BackupソフトAmandaをCentOS7にインストールするには、yum install amanda*でVer3.3.3がインストールされます。CentOS6で同じようにすると、Ver2.6.1になってしまいます。CentOS6でもVer3.xをインストールするには、次のようにします。

まず、ダウンロード。

1.http://www.zmanda.com/download-amanda.phpにアクセスします。



2.上図の一番下、Select your versionでVer3.3.3を選択すると、画面が書き換わり、Platformごとのバイナリが表示されます。CentOS6を選んでクリックすると、ダウンロードされます。

このあとはインストールの手順。

3.yum install perlを実行します。

4.yum install xinetdを実行します。

5.先ほどダウンロードしたrpmを実行します。今回なら
  rpm -ivh amanda-backup_client-3.3.3-1.rhel6.x86_64.rpm

これで終了です。

https://linoxide.com/tools/setup-centralized-backup-server-amanda-centos-7/を参考にしました。

スポンサーサイト

テーマ: Linux | ジャンル: コンピュータ

アップデート如何の判断をプログラムのタイムスタンプのみで行うパッケージソフト | Home | ラテン語をやってみようかと...

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ