東京オリンピックのためビッグサイトが使えなくなる!

先日、東京国際ブックフェアの事務局から「ご来場者への署名のお願い」と題するメールが来ました。それによると、東京都はビッグサイトを2019年4月から2020年11月までの20ヵ月間、東京オリンピックのメディア施設として使用すると発表した。その間ビッグサイトでは各種展示会が実施できず、当ブックフェアの実施も危ぶまれるとのこと。その案を中止してもらうための署名を集めているということです。これは初耳でした。

これに関する詳しい記事はこちらに載っていますが、読んでみると確かに影響は大きい。ビッグサイトでは企業向けのビジネスショー、展示会だけでなく、コミックマーケット、東京ゲームショウ、東京モーターショーなどもやっているので、これらがすべて中止となると重大な問題です。

ただその後東京都が事の重大さに気がついてか、使用するエリアや期間を狭めるとの発表もあったので少しは軽減される見通しですが、それでもまだ影響は大きいようです。

それにしても東京都の最初の発表が昨年10月だったにもかかわらず、署名願いのメールが今年1月とは遅いのではないか。まあ署名のためのサイト構築のための時間が必要なのはわかりますが。上記URLの記事には、「日展協の署名願いページの見づらさは、本当に署名してほしいと思っているのか疑問」とも書かれています。1次締切が昨年12月18日だったそうで、私に来たメールは2次締切分かも。道理で遅かったわけだ...

スポンサーサイト

テーマ: ニュース・社会 | ジャンル: ニュース

Fiddlerをやってみた | Home | Qdmailをやってみた

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ