ガルーンをVer4.2にアップデートした

現在使っているガルーンはVer3.5.5。以前ガルーンVer4をインストールしましたが、この時は機能確認のためだったので、新規インストールでした。今回はVer3.5.5を最新のVer4.2にアップデートです。

大まかな手順はメーカーのドキュメントにあるように

Ver3.5.5 → Ver3.7 → Ver4.0 → Ver4.2

という流れです。それぞれのステップにおいて、

Webサーバ停止 → スケジューリングサービス停止 → アップデート → スケジューリングサービス開始 → Webサーバ開始

という手順も同じ。簡単なのですが、初めてだと少しハマることもあるので、注意点を書いておきます。

1.アップデートプログラムはどこに?

公式マニュアルには明示的な記載はないのですが、よく読むとわかります。アップデート専用のプログラムというものはなく、新規にインストールする時のインストーラを使います。注意点は、「間違ってもアンインストールはしないこと!」インストーラを起動すると、現在インストールされているガルーンを上書きしますか?という画面が表示されるので、上書きすればよい。

2.サイトにはVer4.2のインストーラしか見当たらないが...

公式サイトのVer4.2ダウンロードページには、Ver4.2はあるが、Ver4.0はない。Ver3.xからアップデートする人はどうすればいいのか?実はダウンロードのURLを変えればよい。Windowsの場合なら、

Ver4.2 http://download.cybozu.co.jp/cbgrn/grn-4.2.0-windows-x64.exe

なので、

Ver4.0 http://download.cybozu.co.jp/cbgrn/grn-4.0.0-windows-x64.exe

とすればよい。以前からサイボウズのダウンロードサイトはこうなっているようです。

ちなみにVer3.7は、こちらからダウンロードできます。じゃあVer3.5は?Ver4.xの時と同様にすればOKです。必要な方はやってみてください。もっともあまりにも古いものはダウンロードできないかもしれませんが。

スポンサーサイト

テーマ: ソフトウェア | ジャンル: コンピュータ

Qdmailをやってみた | Home | OpenIGをインストールした

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ