Linuxで画面分割できるterminator

Linuxで画面分割できるソフトを探すと、terminatorというのが見つかりました。こちらを参考にインストールしてみました。

なかなか使い勝手がよい。複数画面を開いて、他の画面に移るのにキーボード入力でできるのがよい。画面間の移動は、上記サイトにはCtrlキーとTabキーとありますが、Alt+矢印キー(矢印はその方向の矢印)でもできます。

ちょっと気になったのが、起動するのに普通の端末を開いてterminatorと入力すること。X-Windowで使っているのでソフトウェア一覧から起動したいもの。ソフトウェア一覧に出てこないため、キー入力することになるのですが、これが今一つ(方法があるのかな?)。

あと上記サイトに書かれてあるのによると、terminatorはGUIアプリなので、サーバにSSHログインしてだと使えないらしい。tmuxならCLIで使えるとのこと。tmuxにも慣れておくといいかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ: Linux | ジャンル: コンピュータ

大阪から柏崎に行くのに、大阪では切符がうまく買えない | Home | Nginx Essentialsという本がある

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ